きたがく 塾ブログ 忘れないで、学ぶ楽しさを
FC2ブログ

忘れないで、学ぶ楽しさを

大曲教室則武です。

受験や学年末テストで大事な時期ですが、ここにきて
インフルエンザ
による欠席のご連絡を多く受けるようになりました(本日は3名欠席…)。
対策をしっかりするとともに、体調が思わしくないと思った時は早めに休んで、
どうしてもの外出時にはマスクを使用
しましょう。



さて、先日の皆既月食はご覧になりましたか?

その日は花川教室で授業があったので、
生徒たちとともに3階の窓から欠けゆく月を見ていました。
また、お迎えに来られていたお父さんも月を見上げていて、
親子の会話のきっかけにもなったのではないでしょうか。

そんな月の様子は中3理科の学習内容と密接にかかわっているのですが…


「月食の時の月が欠ける方向は、どんなことと関係があると思う?」
「自転!」「黄道?」「年周運動?」
うーん、それだけじゃ足りないなぁ。


言葉そのものはよく頭に入っています。
でも、使って説明できることが大事。


今日は授業前に特別講義、皆既月食について解説をしました。
今年は条件が悪化するものの、7月にも月食があります。
その時まで覚えていて、また空を見上げてくれるといいのですが。


テストに向けた勉強も大事ですが、
学ぶことの楽しさやよろこびを、
こんな時期だからこそ忘れないでいてほしいと思います。

ちなみにさきほどの答えなど。

「月食は、黄道と白道(月の通り道)が重なっている場所で起きる。
地球の公転周期は約1年だが月の公転周期は1か月弱という影響などもあり、
日周運動は太陽(とそれが作る地球の影)よりも月の方が遅い。
よって月は地球の影に追い越されるので、
月の進行方向からすると後ろ側から欠け始める。」
関連記事
06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

個別指導塾 きたがく

個別指導塾 きたがく
札幌・石狩を拠点にした個別指導塾きたがくの塾ブログです!
教室情報や授業情報…だけじゃない、講師の意外な一面が見えちゃうかも!?しれないブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR