きたがく 塾ブログ ここからだ!
FC2ブログ

ここからだ!

元気ですかー(^。^)//発寒教室です!!

中3生のみんなに、私学A日程・B日程、そして公立高校入試が近づいてきています。公立高校入試の学力検査の日までは、あと「26」日です。この時期のことを、テストや入試の世界では「直前期」というのですが、この「直前期」の過ごし方が非常に大切になってきます。


「それは分かってますよ・・・」というそこの君。気持ちは分かる。

でも、もう一度だけ心に刻んでおきましょう。


チェックリストを用意しました。〇か×で答えてね。君が直前期にふさわしい生活を遅れているか確かめてみよう!


①休日も含めて、毎朝決まった時間に起きていない

②朝ごはんを毎日食べていない

③受験する高校への行き方がわからない、もしくは調べていない

④当日もっていく持ち物(受験票が来ていない場合はそれを除く)がそろっていない

⑤もうある程度勉強してしまっているので、いまさら何を勉強すればいいかわからない


さて・・・①~⑤にひとつでも〇がついたそこの君・・・

マズイですよ・・・(ー -)/

①~④のいずれかに〇がついたそこの君!!
当日の朝は早いです。しかも天候が悪かった場合はさらに早めの行動が求められます。
生活リズムが体に慣れてくるのは1週間から2週間後。今から生活リズムを見直しても遅くはありません。
受験生である皆さんの努力(そしてご両親のご協力)で今すぐ解決しましょう。


そして何より、⑤に〇がついたそこの君!!(いないことを祈りますが・・・)
今すぐ最寄りのきたがくの先生に相談しましょう。


受験生ならばみんな一通りは試験の範囲を勉強しているものです。
大切なのは、それに加えて自分の弱いところをどこまで補えるかという事です。

例えば、試験が始まる直前まで見直しができるように、国語ならば漢字、社会の一問一答や、数学や理科の公式、英単語などを1冊のノートにまとめておくことも有効な手段の一つ。他にも、図形の証明が苦手な人は、今まで受けてきた道コンの解きなおしをしてみる・・・などなどできることはいっぱいあります。


『直前期は1分でも1秒でも惜しい!』

そう思って、直前期を有効に過ごしましょう。

きたがくの先生方も最後までみんなと共に走り抜けます!
関連記事
03 | 2020/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

個別指導塾 きたがく

個別指導塾 きたがく
札幌・石狩を拠点にした個別指導塾きたがくの塾ブログです!
教室情報や授業情報…だけじゃない、講師の意外な一面が見えちゃうかも!?しれないブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR