きたがく 塾ブログ 2018年11月08日
FC2ブログ

道具の工夫!その2

こんにちは、則武です!

今日も、道具を使って勉強の工夫をご紹介します。
それは、これです。


トランプですね。やはり100均で手に入るものです。
これを数学!…だけではなく、英語でも使います。
では、どうやって??


一例です。トランプやおはじきなどを使い、
英語の作文や並べ替えで、「あなたは冬にどれを食べることができますか?」というのをやってみましょう。

まず、これは疑問文です。こういう時はまず
『質問の答えを考えてみましょう』
例えばカボチャであれば、


こうなります。極力シンプルに答えます。「私はカボチャを食べる」です。
そして「○○は△△を□□する」に合わせ、品詞ごとに区切り、
カードやおはじきを割り振っていきます。

次に「□□することができる」の部分です。
これは助動詞で、動詞の前につけるというルールがあるので、


動詞の前につけます。

さらにこれは疑問文なので、疑問文の形にします。
I(私)はyou(あなた)に変わるのでカードを変えて、さらに助動詞を前に出し、


こうですね。これで、「あなたは□□を△△できますか?」になりました。

で、この問題は「どれを」でした。つまりわからない部分はpumpkin、
つまり横向きのカードの部分なので、


ジョーカーにします。そして「どれ?」「カボチャだよ」ということですから、
話のメインはジョーカーの部分なので、これを前に出して、


あとは「冬に」を後ろに付け加えて完成です!

これを使うと、チェンジする場所がどこか手早くわかりやすくなりやすいです。
ノートに書くだけではなく、こういったことへの工夫も、自分を助けてくれますよ!
10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

個別指導塾 きたがく

個別指導塾 きたがく
札幌・石狩を拠点にした個別指導塾きたがくの塾ブログです!
教室情報や授業情報…だけじゃない、講師の意外な一面が見えちゃうかも!?しれないブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR