きたがく 塾ブログ 2018年11月
FC2ブログ

道具の工夫!その2

こんにちは、則武です!

今日も、道具を使って勉強の工夫をご紹介します。
それは、これです。


トランプですね。やはり100均で手に入るものです。
これを数学!…だけではなく、英語でも使います。
では、どうやって??


一例です。トランプやおはじきなどを使い、
英語の作文や並べ替えで、「あなたは冬にどれを食べることができますか?」というのをやってみましょう。

まず、これは疑問文です。こういう時はまず
『質問の答えを考えてみましょう』
例えばカボチャであれば、


こうなります。極力シンプルに答えます。「私はカボチャを食べる」です。
そして「○○は△△を□□する」に合わせ、品詞ごとに区切り、
カードやおはじきを割り振っていきます。

次に「□□することができる」の部分です。
これは助動詞で、動詞の前につけるというルールがあるので、


動詞の前につけます。

さらにこれは疑問文なので、疑問文の形にします。
I(私)はyou(あなた)に変わるのでカードを変えて、さらに助動詞を前に出し、


こうですね。これで、「あなたは□□を△△できますか?」になりました。

で、この問題は「どれを」でした。つまりわからない部分はpumpkin、
つまり横向きのカードの部分なので、


ジョーカーにします。そして「どれ?」「カボチャだよ」ということですから、
話のメインはジョーカーの部分なので、これを前に出して、


あとは「冬に」を後ろに付け加えて完成です!

これを使うと、チェンジする場所がどこか手早くわかりやすくなりやすいです。
ノートに書くだけではなく、こういったことへの工夫も、自分を助けてくれますよ!

道具の工夫!

こんばんは、則武です!
テスト目前になり、小指の横が真っ黒になるこの頃ですが、いかがお過ごしですか?
え?なってない?なるくらい頑張りましょう!

でもたくさん書いていると、ペンやノート、計算用紙の消費が激しく、
特に授業が終わるたびに紙の山ができてしまうことも。

そこで、こんなものを使っています。



何てことはない、100均で売っている小さなホワイトボードです。
これの使い勝手が非常に良くて、授業でも活用しています。


ちょっとした計算にはとても重宝します。また、図形やグラフを描く場合も、書いては直し、といったことがやりやすいです。


さらに、おはじきを使って…


こんなこともできますね。
特に必要なことは、ここからノートに写せばいいわけです。
たくさん書いて、視覚で理解して、必要なことをまとめる。
いい練習になります。

この他にもいろいろなものを使っているので、またの機会にさらなるご紹介をしてみたいと思います。
すぐ手に入る道具も、工夫すれば理解を深めることに活用できますよ!

いよいよ定期テストの時期です!!

こんにちは。楠本です。


定期テスト目前です。
早い学校は、明日から定期テストです。

生徒さんは、合唱コンクールがあったり、ハロウィンがあったりで大忙しだったと思いますが、もうテストから目を背けてはいけません。

時間が過ぎるのは本当に早いのです。

さて、やる気、元気、暗記で頑張ってきた(?)きたがくの生徒さん。
途中、学校の授業スピードが速すぎて、塾の授業が追い付かず、どきどきしてしまいましたね。

でも、どうでしょう?
しっかりと、じっくりと、基礎固めをして塾の授業を受けてくれた生徒さんは、今、ちゃんと問題が解けている!!

何事も、基礎がしっかりとしていないといけないのです。

基本の問題が解けなければ、応用問題も解けません。

あのとき焦る気持ちを抑えながら、授業についてきてくれて感謝です。
きたがくの生徒さんの『プラス1点』を取る力をつけてあげたい!!
そんな風に日々思っている楠本です。
(『プラス1点』の次は『プラス5点』、『プラス10点』。頑張っていきますよー!!)

さぁ、11月も頑張ってお勉強しましょうね!!



*星がきれいですね*

*事務局セレクト 過去記事*





こんにちは。江別中央教室の成田です。  
今年も残りわずかとなり、冬期講習や、中3生は学年末テストが近づいてきました。 
今日は学年末テストの範囲となる理科天体の日周運動」のお話をします。 

  日周運動というのは、地球が1日1周自転をすることにより星などが動いているように見える、
見かけの運動のことです。

 

星の場合は、

南の空では時計回りに北の空では反時計回り

動いて見えます。

↓の画像のように、方角によって星の動き方が変わるわけではありません。

天球

それが、画像の半球(天球)の中心からそれぞれ見ると、

 

南の空

天球南

北の空

天球北

このように見え方が変わってきます。 丸暗記するよりも理屈で覚えた方が忘れにくいです。 一つ一つしっかり学んでいきましょう。

テスト対策講座の様子 その2

こんにちは、発寒教室です。
前回に引き続き、テスト対策講座の様子をご紹介します。

(前回の記事「テスト対策講座の様子 その1」も併せてご覧ください)

③過去問演習

テスト直前期になったら、これまでのテスト対策講座の中で見つけた自分の弱点や苦手をどれだけ克服できたかを確かめます。
そこで、学校のテストで実際に出された問題をピックアップし、こちらも時間を決めて解いてもらいます。

さっそく今週から取り組んでもらっていますが、その中にiワーク+でやった問題とまったく同じ問題が過去問にも出ているのを発見!
前回その問題を間違えた生徒が、今回は見事正解していたのを見て、教えている側としても嬉しかったです(*´▽`*)
逆にまた間違えてしまった生徒には、再度解説を行ったうえで「そこが弱点だから、テスト本番では必ず正解できるようにしよう!」というお話をしました。


④トレスタでも過去問演習の復習

過去問をやってみてさらに見えてくる課題があった場合は、トレスタで課題克服に向けて復習を行ってもらいます。
また、テスト対策講座内では各生徒の重点教科の過去問を解いてもらいますが、残りの教科も主にトレスタや通常授業で解いてもらいます。


このように、やりっぱなしにならないように必ず復習とセットで取り組んでもらうことを、今回のテスト対策講座で一番意識しています。
それはテスト勉強だけでなく、普段の勉強でも同じことが言えます。
今回のテスト対策講座を通じて、生徒自身がその大切さを体感してくれるのではと期待しています。


20181102230043059.jpeg

寒さ近づく霜月。

こんにちは、則武です!
いよいよ11月ですね!そして平成もあと半年ですか…。

とても寒くなってきた毎日…。昨日はある学校の生徒さんが大勢お休みになってしまいました。
みんな体調不良で、学校も早退・欠席者が多数出ているとのこと。
しっかり対策をしていきましょう!


そして、今月中には公立高校入試への残り日数が100日を切ります。

残り日数を逆算してしっかりと計画を立てましょう!

さて、きたがくでは来る11月12日から『お友達ご紹介キャンペーン』を実施します。

最近各教室でも、お友達同士で通ってくれている生徒さんが増えてきました。
お友達同士での通塾は、塾通いへの気持ちがより高まるとともに、
お互いを見ながら反省したり工夫したりするなど、プラス面も多いものです。
ぜひこの機会にお声掛けください!





10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

個別指導塾 きたがく

個別指導塾 きたがく
札幌・石狩を拠点にした個別指導塾きたがくの塾ブログです!
教室情報や授業情報…だけじゃない、講師の意外な一面が見えちゃうかも!?しれないブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR