きたがく 塾ブログ 屯田中央教室
FC2ブログ

やる気!元気!暗記!

さて、時間というものは本当に『あっっ』と言う間に過ぎていくものですね。
つい先日、新しい学年になってウキウキしていたのに、、、もう1月です。

もう、勉強しても勉強しても、勉強時間が足りません。

そこで!
きたがくワンポイントアドバイス。

8月のブログにも記載がありましたが、
用語は覚えるだけだと、まだ学習の半分です。
その用語について説明ができるようになって初めて、理解したと言えるでしょう。


↑これです。
よく、用語だけを一生懸命覚える光景を目にしますが、それではなかなか学習の理解度が高まりません。
じゃぁどうするの???????

みなさん、iワーク出してみて。
どうしても問題を解くページばかり取り組んでしまいがちですが、、、
用語と、その用語がどんな意味なのかの説明が、ぎゅっっとつまっているページがありますよね。
ここです。ここを活用してください。


だって、苦手な教科だったらなおさら、教科書読んだり問題解くのって気がすすまないでしょう?
まずはここから読んでみたらどうでしょう。
しかも何回も繰り返し
テスト前に一度だけ読むんじゃなく、今から少しずつ・・・何回も!

すると!!
今までチンプンカンプンだったのが、『あれ?なんだか聞き覚えのある用語。意味は確か…』となるはずです。
そうなったら、苦手だった教科もなんとなーくいけるかも??と思えてくるはずです。
だまされたと思って、今日から『よく読む』勉強もやってみてくださいね。




新年なので…新たな挑戦!


今年も、昨年と変わらぬご愛顧宜しくお願い申し上げます。

新年にあたり、生徒の皆さんは
あらゆるところで「今年の抱負は?」などと質問されることが多いかも知れません。
ただ、我々もその抱負に対して
「頑張って!」と背中を押すだけではなく
変わりゆく学習環境に対応する、新たな授業法について考えたりもします。

そんな中、きたがくはこの年末年始で新たな授業法を考案しました。
とりあえずそれを“Hyper listening”と名付けておきましょう。
全貌はまだ非公開とさせていただきますが

要は英語が嫌いという生徒が、英語と日本語の違いを知ることで
よく英語で出題される並び替え問題や英作文対策の一助を担おうというのが狙い
です。

…というほど、大したものではないかも知れませんが
私たちも常に、現状に満足することなく新たな挑戦をしていきたいと思います!

えいご

いよいよ定期テストの時期です!!

こんにちは。楠本です。


定期テスト目前です。
早い学校は、明日から定期テストです。

生徒さんは、合唱コンクールがあったり、ハロウィンがあったりで大忙しだったと思いますが、もうテストから目を背けてはいけません。

時間が過ぎるのは本当に早いのです。

さて、やる気、元気、暗記で頑張ってきた(?)きたがくの生徒さん。
途中、学校の授業スピードが速すぎて、塾の授業が追い付かず、どきどきしてしまいましたね。

でも、どうでしょう?
しっかりと、じっくりと、基礎固めをして塾の授業を受けてくれた生徒さんは、今、ちゃんと問題が解けている!!

何事も、基礎がしっかりとしていないといけないのです。

基本の問題が解けなければ、応用問題も解けません。

あのとき焦る気持ちを抑えながら、授業についてきてくれて感謝です。
きたがくの生徒さんの『プラス1点』を取る力をつけてあげたい!!
そんな風に日々思っている楠本です。
(『プラス1点』の次は『プラス5点』、『プラス10点』。頑張っていきますよー!!)

さぁ、11月も頑張ってお勉強しましょうね!!



屯田中央教室からお届けします

こんにちは。楠本です。

いやー、『やる気、元気、暗記』良い記事でしたね。
この言葉、とっても好きになりました。
もうきたがくのスローガンにしてしまってはどうでしょうかね(*’U`*)

さて、今回は屯田中央教室の様子を画像と共にお届けします。
自習にも積極的に参加してくれています。
まずはお勉強する時間を増やす。
良いことです。
15405580350.jpeg


夏頃から、お勉強への取り組み方が良くなってきた生徒さん。
今回のテスト、少し自信があるようです。
テスト2週間前で、5教科の学校ワークは終わらせているようです。
あとはテスト前までに習ったところを、その都度こなしていくのみ。
繰り返しの時間も十分確保できそうですね。

そう、すぐに結果がでないのが勉強です。
しかし!!確実に自分の力になっているのです。
お勉強が苦手な生徒さんでも、努力次第でこんなにも成長してくれるんだなぁと感動しています。

まずは『はじめの一歩』から。
一緒に頑張っていきましょう!!

やる気、元気、暗記を定着させたい楠本でした。

芸術の秋

こんにちは。楠本です。
最近は、お勉強についてのブログばかりだったので、本日は違ったお話を・・・

先日アカペラのライブ参戦してきました。
実は音楽、というか芸術とは縁遠い楠本です。
しかし!観てきましたよ。

感想は『よかった!』です。
何がよかったのかというと、音楽の世界に触れることができてよかったのです。

ライブと言えば、某グループのライブ。
聴く音楽や観るDVDと言えば、某グループの音楽やDVD。
好きなものに偏ってしまいますよね。

たまに吹奏楽部の演奏を聴く機会がありますが、曲名もわからない・・・

自分の好きなジャンル以外の音楽。
知ることができてよかったです。

新しい世界を知ったとき、学生時代に倫理で習った、『無知の知』を思い出すのです。
年齢を重ねていくと、いろいろなことを知っているつもりになってしまいますが、まだまだ知らないことがたくさんあります。
大人になっても、知らない世界があるということを自覚し、どんどん新しい世界をのぞいていけたらいいなと、改めて思いました。

(↑勉強って大人になったら使いませんよね~?なんて言っている生徒さんもたまにいますが、そんなことはありません。
学んだことは自分を形成する基盤となっているのですよ~!!)


きたがくの生徒さん。
若いみなさんは、知る機会がたくさんあるはずです。
臆することなく、いろいろな世界を観て、聴いて、体感してくださいね!!

お勉強も大切。
豊かな人間になるための経験も大切。
時間はいくらあっても足りませんね。


芸術の秋を満喫した、楠本でした。
12 | 2020/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

個別指導塾 きたがく

個別指導塾 きたがく
札幌・石狩を拠点にした個別指導塾きたがくの塾ブログです!
教室情報や授業情報…だけじゃない、講師の意外な一面が見えちゃうかも!?しれないブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR