きたがく 塾ブログ 花川教室
FC2ブログ

新しい教科書を開く!

こんにちは、則武です!

はや4月。新年度のスタートですね。
新学期の準備はお済みですか?



新しい教科書やテキストは、
まず目次から目を通しておきましょう。

この一年で、どんなことをするのか
ぼんやりとつかんでおくだけでも大事です。


いきなり何かを目の前に出されても、
戸惑ったりしてしまうのはあたりまえ。

まして覚えようとするのは、
それがよほどの衝撃がない限りなかなか難しいものです。


でも、事前に見ておいて
「あ、これならいけそうだ」
「これは難しそう…しっかり授業を聞かなきゃ」
という心構えをしておくことが、
気持ちのメリハリやのちの計画に活かされてくるのです。


前の学年の復習に疲れたら、
すこし新しいものを開いてみるのがいいですね。


春は頭のマッサージも!

こんばんは、則武です!



春休みも数日が経ちました。
中・高進学組は、そろそろ新学期に向けて
いろいろなものを揃えたりがひと段落する頃でしょうか。

また進級組も、新学年のノートを買い揃えたり、準備をしている頃でしょうね。


「今日は部活で疲れました…」
「あれ、今日も学校行ってたの?何時まで?」
「ついさっきです…」

あらあら。
部活組は春休みも多忙なようですね。


宿題などの勉強や、部活動などで忙しいことも多いと思いますが、
春休みに時間が空いたら、
ちょっといろいろなものを読んでみるのもいいのではないでしょうか?


何も活字がいっぱいのものでなくてもいいんです。

例えば、昔の札幌の市街地の様子が載っている歴史の本とか。
テレビ塔の周りに高い建物が全然なくて、驚きます。

インターネットで海外の新聞社やテレビ局のニュースページを見ると、
日本の国際ニュースとの比較でなかなか興味深いです。
読めなくてもいいんですよ!それでも何のことかなんとなくわかるものです。
イチロー選手は、そういう意味でやっぱりすごかったですね。


これらは、明日のテストに即活きるわけではないかもしれません。
しかし、様々な知識を得ること、様々な世界を知ることは、
きっと頭に刺激を与えてくれます。

人間、同じことをしていれば当然飽きてきます。
身体を使えば、もちろん疲れます。

そんな時に、あえて違うことをしてみるんです。
しかも、これらは絶対に無駄になりません。

知らなくてもいい知識なんて、この世には絶対にないんです。


頭休めに、身体休めに、
「あれ?そういえばあれってどうなってるんだろう?」
と思ってみると、いいリフレッシュとマッサージになります。

春休みにはぴったりですよ!

気になるなら、終わらせちゃいましょう!

こんばんは、則武です!
いよいよ春休みに入りましたね!



学校から課題が出ている皆さんは、計画的に終わらせていきましょう。
早すぎても、遅すぎてもダメ。
いつ、どのくらいの量が必要なのかは、食べ物と同じです。
まとめ食いはいけませんよ!!


さて、最近こんな質問がありました。

「勉強が好きになるには、何をしたらいいですか?」


お答えします。


勉強が好きになるなんて、そんなコトはそうそう起きません!


そもそも勉強は「勉め強いるもの」、つまり苦労しながらやるもの。
自分のやりたいことを我慢し、時間を削ってやっているわけですから、
楽しんでできようはずもないのです。


「じゃあ、なんで先生はいろいろ知ってるんですか?」


工夫しているからです。特に、
効率よくやる方法を常に考えているからです。



毎日何時間も勉強すれば、飽きてもきますし効率も悪くなります。
また「勉強すること」自体が目的になっている場合は、
できることを繰り返しているだけで何も進歩していないことがあります。
これでは時間がもったいないです。

やるからには時間を惜しみましょう。
みんな、勉強なんて早く終わらせたい、同じことを何度も繰り返したくないと
思っているはずです。


一回で終わらせる方法を考えましょう。


「君の場合は部活が忙しいから、疲れて集中できないことが多いでしょ?
なら長時間かけて一気に終わらせず、短い時間やって休憩を多く挟んだらどう?」


「『あとで』って考える人は、追い詰められないと結局やらないよ。
気になるんだったら、今のうちに10分でいいからやっちゃえば?」



すべて、本来物ぐさである私から、実際に行ったアドバイスです。

いかにしてあとに残さないか、
いかにして少ない分量で終わらせるか、
いかにして繰り返す量を少なくするか、


そのためには日々の学習が不可欠です。
終わってみれば、かえってそのほうが学習量って少なくて済むんですよね。


こんなご相談があれば、いつでも教えてください。
きっと力になれると思います。

春休み前の学習計画

花川教室則武です。

一学年、過ぎるのはあっという間。

もう、来週はみんな春休みに入っているんですね。
進学の場合は新しい生活への期待と不安が入り混じっていると思いますが、
万全の準備をして臨みたいですね。


さて、学年を終える時期に、多くの場合で遭遇することがあります。
それは、

『あれ?まだ教科書が残ってるんだけど…』
『ああっ!何か一瞬で終わっちゃった!』


そう。
クラスによって授業進度が違うのはよくあることですが、
そのために教科書の最後のほうが駆け足になることも。


きちんと理解を深めてから進むのが授業の原則ですから、
時間がかかる単元があるのもやむを得ないところ。
しかし、授業の内容に軽い重いはありません。
駆け足になったところも、しっかり学習する必要があります。


今、主に進めている内容のひとつが、このフォローです。
この他、学年全体の復習を並行して行っています。

春休みも有効に活かして学習する必要あり!
計画は、今のうちにしっかりと立てておきましょう!

合格!!

こんにちは、則武です!


合格発表だった昨日、朝からパソコンとにらめっこしていました。

各学校のタブをダーッと並べ、いつ発表画面が見られてもいいように。


まだ開かない、まだ開かない…


午前10時を前に、まったくアクセスできなくなる各校のホームページ。


そして…


「よし!ある!」
「うぉお!よくやった!」



番号を見つけるたび、声を上げてしまいます!
我ながら、声が大きい…
さぞかし、うるさかったでしょうね…


ひとりひとりが持てる力を存分に解答用紙へ表現してくれた結果、
次々と合格…!

うれしい!本当にうれしいです!!


何がうれしいって、本人たちが頑張ったことが、結果になってくれたことがうれしいのです。

志望校は人それぞれです。
いわゆる内申ランクでいえば、点数に幅もあります。
しかし、人の努力はスコアで測れるものではありません。
みなさんがそれぞれの力の範囲で、目一杯がんばってきたのを
私たちはずっと見てきました。
その到達点を共に見ることができて、祝福できることがうれしいんです。


春、新たに旅立つ先が決まった若い芽に、改めて、


おめでとう!




03 | 2020/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

個別指導塾 きたがく

個別指導塾 きたがく
札幌・石狩を拠点にした個別指導塾きたがくの塾ブログです!
教室情報や授業情報…だけじゃない、講師の意外な一面が見えちゃうかも!?しれないブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR